解決事例

追突事故でむち打ちにより後遺障害14級を取得し、損害賠償金約330万円を獲得

ご依頼者;60代男性、会社員傷病名;頸椎捻挫等後遺障害等級;14級9号交通事故の発生状況ご依頼者(60代男性・会社員)が、自動車を運転して信号で停車中、後方より追突されました。ご相談・ご依頼のきっかけご依頼者は、保険会社より損害賠償額の提示を受けました。しかし、ご依頼者は、保険会社の提示が妥当か否か判断できないとのことで、当事務所にご相談にいらっしゃいました。当事務所の活動保険会社は、後遺障害慰謝
続きを読む >>

バイク事故で鎖骨の変形障害と機能障害により後遺障害12級を取得し、損害賠償金約800万円を獲得

ご依頼者;40代男性、会社員傷病名;頸椎捻挫、腰椎捻挫、右下肢打撲傷、右肩打撲傷等後遺障害等級;12級5号交通事故の発生状況ご依頼者(40代男性・会社員)が、バイクで走行中、自動車と接触して受傷しました。ご相談・ご依頼のきっかけご依頼者は、バイク事故により、医師の診断の結果、頸椎捻挫、腰椎捻挫、右下肢打撲傷、右肩打撲傷等の怪我を負いました。通院による治療を約8か月継続しましたが、痛みが治まらない状
続きを読む >>

左下顎骨骨折、歯牙損傷等により後遺障害等級12級相当の後遺症逸失利益を裁判にて主張し、賠償金約800万円を獲得

ご依頼者;10代男性傷病名;左下顎骨骨折、歯牙損傷後遺障害等級;12級交通事故の発生状況ご依頼者(10代男性)がバイクで走行中、交差点で反対方向より右折しようとした自動車に側面衝突され、負傷しました。ご相談・ご依頼のきっかけご依頼者は、交通事故により、救急搬送されました。医師により、傷病名は、左下顎骨骨折、歯牙損傷と診断されました。当初、ご家族が、保険会社との対応をされていましたが、示談交渉が上手
続きを読む >>

脳挫傷、脾破裂、肋骨骨折、肺挫傷で高次脳機能障害等により後遺障害等級8級を取得し、賠償金約1540万円を獲得

ご依頼者;60代男性傷病名;脳挫傷、脾破裂、肋骨骨折、肺挫傷後遺障害等級;併合8級交通事故の発生状況ご依頼者(60代男性)がバイクで走行中、右側から走行してきた自動車に巻き込まれ側面衝突し、負傷しました。ご相談・ご依頼のきっかけご依頼者は、交通事故により、救急搬送されました。手術、入院加療をし、医師により、傷病名は、脳挫傷、脾破裂、肋骨骨折、肺挫傷と診断されました。ご家族が、当事務所にご相談にいら
続きを読む >>

外傷性脳出血、頭蓋骨骨折、外傷性くも膜下出血、脳挫傷で後遺障害等級3級を取得し、賠償金約2990万円を獲得

ご依頼者;70代男性傷病名;外傷性脳出血、頭蓋骨骨折、外傷性くも膜下出血、脳挫傷、症候性てんかん等後遺障害等級;3級3号交通事故の発生状況ご依頼者(70代男性)は歩行中、原動付き自転車にはねられました。ご相談・ご依頼のきっかけご依頼者は、交通事故により、救急搬送されました。頭部に強い衝撃を受けており、医師により、傷病名は、外傷性脳出血、頭蓋骨骨折、外傷性くも膜下出血、脳挫傷、症候性てんかんと診断さ
続きを読む >>

右手の関節脱臼につき後遺障害等級併合11級を取得し、相手方の素因減額の主張を退け、賠償金約470万円を獲得

ご依頼者;50代女性、会社員事故年;平成24年解決年;平成27年傷病名;右下橈尺関節脱臼等(右手)、右上肢の変形障害後遺障害等級;併合11級(12級6号、12級8号)交通事故の発生状況ご依頼者(50代女性・会社員)が自転車を運転中、信号のない交差点で右から来た自動車にはねられました。ご相談・ご依頼のきっかけご依頼者は、交通事故により、右手に怪我を負い手術をしました。事故後も手のしびれが続く状態でし
続きを読む >>

後遺障害等級12級につき、労働能力喪失を具体的に主張立証し、2.3倍に賠償金増額(410万円→960万円)

ご依頼者;40代男性、会社員事故年;平成26年解決年;平成27年傷病名;頚椎捻挫、腰部捻挫、右肩腱板損傷等後遺障害等級;12級13号交通事故の発生状況ご依頼者(40代男性・会社員)が自動車を運転して、停車中、後方から自動車で追突されました。ご相談・ご依頼のきっかけご依頼者は、交通事故により、頚椎捻挫、腰部捻挫、右肩腱板損傷等の怪我を負いました。その後、保険会社より、約410万円の損害賠償金額の提示
続きを読む >>

主婦の休業損害を主張して、損害賠償金約560万円を獲得。むち打ちにつき、後遺障害等級14級の取得をサポート。

ご依頼者;30代女性、主婦事故年;平成24年解決年;平成26年傷病名;頚椎挫傷等後遺障害等級;14級9号交通事故の発生状況平成24年、ご依頼者(30代女性・主婦)が夫の運転する自動車に同乗して、交差点で停止中、後方から自動車に追突されました。ご相談・ご依頼のきっかけご依頼者は、交通事故により、頚椎挫傷等の怪我をされました。その後、治療のため整形外科で通院を継続していましたが、事故後約10か月を経過
続きを読む >>

横断歩行中の死亡事故で、裁判により約6,000万円の賠償金を獲得

ご依頼者:70代女性、主婦傷病名:脳挫傷等交通事故の発生状況70代女性の方が、道路を横断中、自動車にはねられました。救急搬送されましたが、意識不明となり、脳挫傷等と診断されました。そして、事故から約4か月後、意識が戻らないままお亡くなりになりました。ご相談・ご依頼のきっかけ保険会社とは、事故直後からご家族(息子様)がやりとりをされていましたが、ご家族は、突然のことに大きなショックを受け、保険会社と
続きを読む >>

むち打ちで後遺障害等級14級を取得し損害賠償金約400万円を獲得

ご依頼者;30代男性、会社員事故年;平成24年解決年;平成26年傷病名;頚椎挫傷、腰椎挫傷等後遺障害等級;14級9号 交通事故の発生状況平成24年、ご依頼者(30代男性・会社員)が自動車を運転して、停止中、後方から自動車に追突されました。 ご相談・ご依頼のきっかけご依頼者は、交通事故により、頚椎挫傷等の怪我をされました。その後、整形外科で通院を継続していましたが、事故後約10か
続きを読む >>

<< 前の記事を見る 次の記事を見る >>
後遺障害の等級認定を事故直後から徹底サポート
0120-066-435
  • メール受付
  • ご相談の流れ